わたしのダイエットのコツみたいなもの。

昨夜は久しぶりに近所の温泉にいってきました(^_^)

連休明けの月曜日・・・ということで、

来館者も少なくてゆっくりと広いお風呂に

つかることが出来ました。

一旦店にかえってから、

少し雨が小降りになっていたのもあって、

店の周りをウォーキングすることに・・・。

途中で本降りになり始めて(苦笑)

ずぶ濡れで帰ってくる結果になってしまいました。

せっかく温泉で温まってきたのに、

身体が冷えてしまい、シャワーを浴びて・・・。

なんとなく目が冴えて眠れなくなり、

今日は少し寝不足です(^_^;

わたしは、仕事以外これといって趣味のない人間です(笑)

仕事以外のことに興味もあまりありません。

「なんか人生つまらないんじゃないの?」

と思われるかもしれませんが、

たいして儲からない(^_^;)

この仕事が大好きなので、

仕事=趣味 といった感じです(^^ゞ

そんなわたしも、ウォーキング

里山登り を最近始めたのですが、

趣味・・・というほどのものではなく、

昨年糖尿病の治療をする羽目になってしまったので、

その改善のために始めたことの一つなのです。

健康のため、ダイエットの一環として、

という感じです。

でも、がんばったら「糖尿病」は治っちゃいました(笑)

わたしのダイエット方法は食事と運動で、

食事は「糖質制限」と「カロリー計算」

運動は「有酸素運動・ウォーキング」で、

最初のうちは徹底してやりました。

ダイエットの仕方には

人それぞれ、いろいろあると思うのですが、

わたしは、ノンビリしているようにみえて、

自分のことには意外にせっかちなので、

ダイエットも「短期集中」型。

一気に体重を減らして、あとはそれを出来るだけ維持する

というやり方です(^_^)

結構激しいのであまり他人様にはお勧めできません(^_^;

毎月7キロづつくらいの勢いで落ちていきました。

100Kgあった体重も、今では71~2kgくらいになりました。

なぜダイエットに「ウォーキング」を選んだかというと、

「お金がかからない」から(笑)

自分の不摂生でお腹についた「お肉」を減らすのに、

お金をかけるのがなんとなくナンセンスに思えて、

歩くだけでいいウォーキングを始めた・・・。

それだけです(^^ゞ

その他のメリットとして、

「一人で出来る」

「ジムのように出かけていく必要がない」

「いつでも出来る」

「夜中に歩くから服装に気を遣わなくて良い」(笑)

・・・といったところでしょうか?

靴のすり減りが早くて、

あっと言う間に履けなくなること以外は、

本当にお金がかからない(笑)

その上効果はバツグンです。

デメリットは?

夜中に歩いてたら「不審者」間違われそうになる?

くらいかな?(笑)

里山登りにしてもそう。

誰にも気を遣う必要がないし、

好きなときにいつでも登れる。

しかもタダ!(>_<)

こんなに効果があるにもかかわらず、

「山の神さま」はお金は取りません(笑)

「無理なくいつでも」

「誰にも気をつかわずに」

「即効性があり効果がわかりやすい」

これらを満たすものとして、

「ウォーキング」「里山登山」を選んだ

ということです。

「趣味」というわけではありませんね。

わたしにとって一番楽しい時間は

やっぱり「日々の仕事」ですから・・・(^_^)

「短期的に一気に減量」するか

「少しづつ減量」するか、

どちらが良いかといわれれば、

少しづつ減量したほうが身体にかかる負担は

少ないと思います。

とはいえ、月に1kg、2kgと落としていくのにも、

かなりの努力が必要かと思います・・・。

いかに楽しみながら、継続してやれるかが、

ダイエット成功のカギだと思います。

頑張りましょう!!(^_^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です